軽10万円専門店 中古車販売

車検証の使用者と所有者の違いって何??

TEL06-4304-4763

大阪府門真市堂山町21-27

新着情報


車検証の使用者と所有者の違いって何??
お知らせ

更新日:2018/03/29

はい、皆さまこんばんわ!

大阪でレンタカー、カーリース、中古車販売を取り扱っておりますテラニシモータースより吉田でございます。

皆さんニュース見ましたか??

とうとう僕が好きな「今日か俺は!!」がドラマになるみたいです。

昔に一度なってるんですけど、Vシネマ感が凄かったので受け入れがたい作品だったんですけど

現代に甦った今日から俺は!!は結構楽しみです。

家に単行本も結構あるんですけど、後2巻というところで集めるのを止めた(というよりかはどこの店にも在庫が無い)ので久々に店めぐって集めようかなーとか思ったりもしてます。

ただ、漫画は漫画なのでそこまでのクオリティーは求めてはないんですけど今日から俺は!!らしいドラマにして欲しいですね!!

始まったら録画して見よ!!

それでは今日も書いて行こうと思います。

車検証の使用者と所有者の違いって何??

て事で今日はこれです。

よく車を購入される方に聞かれる質問トップ5に入ってくる内容じゃないかと勝手に思ってます。

まぁそんなに変わらないから気にしてないですーという方もいると思うんですけど、保険に関係で絶対に知っておきたい!!

という方も中にはいると思います。

なのでこの二つにどんな違いがあるのかを書いて行こうと思います。

使用者と所有者の違い

調べてみたらこの使用者と所有者って結構曖昧な考えが多いみたいなんですよね。

どうやら陸運支局(軽自動車検査協会)・行政(市役所など)・警察・保険会社などで車検証の所有者と使用者の考え方(定義)が少し違うからみたいです。

なので取り合えず分けて書いて行こうと思います。

所有者とは??

所有者とは、その車の名義人のことで、所有権を有する人のことです。

車で言うこの所有権とは、売買や車検証の記載の変更の権限を持っているという事です。

車の登録で言えば「新規登録・名義変更・変更登録・抹消登録」などの申請が出来るのは所有者だけになっております。

使用者や代理人が登録(申請)する場合は、必ず所有者の委任状(場合によっては印鑑証明)が必要になります。

基本は所有者=使用者=車の購入者って考え方で大丈夫です!

細かく書くと色々あるんですけど、簡単に言うとこんな感じですね!!

使用者とは??

上の文章と同じような感じで書くとごちゃごちゃするので簡潔に書くと

日ごろ車を使っている所有者の事です。

使用者には「車を管理する義務・責任」があります。

なので基本的に交通違反をした時の通知はまず使用者に来ますし、トラブルや事故などの時の責任もとりあえずは使用者にあります。

ただ使って管理する人という感じなので上記の所有者と比べると権限は全く無いですね^^;

また大きいポイントとしては使用者の住んでいる場所のナンバープレートになるという事ですね!

分けた方が良い理由があまり見当たらないので、保険とかの関係で分ける方は予め販売店さんに言っておきましょ!!

それでは!!


レンタカー大阪
1万円カーリース
テラニシモータース
大阪 レンタカー
駐車場経営
大阪の車買取・車売却・下取りならテラニシモータース
top

Copyright (C) テラニシモータース. All Rights Reserved.